Arrow
Arrow
Slider

無料の体験相談(1回)が受けられます。

オンライン(スカイプ)だから手軽に相談

全国のファイナンシャルプランナーとオンライン(スカイプ)で相談ができるサービスです。

オンライン相談はスカイプを使用して行います。テレビ電話にファイル送信、チャットボックスを付け加えた感じになりますので、対面で相談ができます。 (テレビ電話にはカメラ必要です。最近のほとんどのパソコンにカメラは付いています。付いていないときは市販の小型カメラをご用意ください。)

こんなメリットがあります。

merit1

自宅に居ながら、相談ができますので、手間がかからず、時間が効率的に使えます。  

merit2

ファイナンシャルプランナーが近くに居ない方でも、オンラインなので、全国のファイナンシャルプランナーの方と相談ができます。

merit3

ファイナンシャルプランナーの専門分野は多岐にわたります。そのため、得意な分野とそうでない分野があります。オンライン相談では相談内容により、相談するファイナンシャルプランナーを選ぶことができます。  

merit4

本格的な相談の前に、自分に合っているファイナンシャルプランナーかどうかの見極めをすることができます。 

こんな分野の相談ができます

ライフプラン、住宅ローン、教育資金、老後資金、年金、貯蓄、運用、不動産、ロングステイ、生命保険、損害保険、相続、税金 、iDeCo(イデコ)など。

たとえばこんな相談

● 住宅ローンを借りたいけど、いくら借りたらよいか?

● 教育資金が足りないけど、どうしたらよいか?

● 老後の資金計画を立てたいけど、どうしたらよいか?

今入っている保険は何となく入ったけど、ちゃんと見直したい

● 老後資金が心配なので積み立てをしたいが、どんな方法がある?

● iDeCo(イデコ)(個人型確定拠出年金)が話題だが、どう利用する?

すぐに使わないまとまった資金があるので、リスクの少ない方法で運用したい

ファイナンシャルプランナーってどんな人?

ファイナンシャルプランナーとは

わたしたちの夢や目標に対して、総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法が「ファイナンシャル・プランニング」です。

これらの計画を立てるためには、金融、税制、不動産、住宅ローン、生命保険、年金制度などの幅広い知識が必要になります。これらの知識を備え、わたしたちの夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートするパートナー、いわば、「家計のホームドクター」のような存在がファイナンシャル・プランナー(FP)です。

下記資格を持つファイナンシャルプランナーがお答えします

エフピーオンライン(FP-ONLINE)のファイナンシャルプランナーは 日本FP協会が認定を行っている以下の資格を持つファイナンシャルプランナーです。

CFP:

世界共通水準のファイナンシャル・プランニング・サービスを提供できるプロフェッショナルであることを証明する上級資格です。2年ごとの資格更新に所定の継続教育が義務付けられています。

AFP:

20年以上の歴史を持ち、国内で幅広く普及しているFP資格です。CFP®資格同様、2年ごとの資格更新に所定の継続教育が義務付けられております。

相談料金はファイナンシャルプランナーによって異なります

1回の相談は50分です。

相談料金はファイナンシャルプランナーにより異なり、ポイントで表示しています。
1ポイントは1円です。

無料の体験相談(1回)が受けられます。

新登録ファイナンシャルプランナー

竹内道子FP

必要なポイント数  
得意な相談分野 iDeCo(イデコ)、ライフプラン、住宅ローン、年金、教育資金、生命保険、老後資金、貯蓄、運用

FP資格 AFP
事務所名 FPオフィス道~michi~

吉田美子FP

必要なポイント数  
得意な相談分野 iDeCo(イデコ)、ライフプラン、不動産、住宅ローン、損害保険、教育資金、生命保険、相続、老後資金、貯蓄、運用

FP資格 CFP
事務所名 Plus-プリュス-

佐治富美子FP

必要なポイント数  
得意な相談分野 iDeCo(イデコ)、ライフプラン、ロングステイ、住宅ローン、年金、教育資金、生命保険、相続、税金、老後資金、貯蓄、運用

FP資格 AFP
事務所名 株式会社STFコンサルティング

遠藤芳之FP

必要なポイント数  
得意な相談分野 iDeCo(イデコ)、ライフプラン、不動産、住宅ローン、年金、損害保険、教育資金、相続、老後資金、貯蓄、運用

FP資格 CFP
事務所名 DCえんFP事務所